阪神・高山俊「4スタンス理論」でさらなる飛躍へ

2016年10月31日 19時34分

打撃練習をする阪神の高山俊外野手

 阪神の高山俊外野手(23)が31日、安芸秋季キャンプで「4スタンス理論」の提唱者であるスポーツ整体師の広戸聡一氏から特別講義を受けた。

 

 打撃のトップを作る際の左ヒジの使い方を重点的に指導され「すごくいい機会になった。いろいろ練習できてよかった」と、普段とは違うアプローチに刺激を受けた様子だ。

 

 キャンプならではの“助っ人コーチ”から、2年目の躍進へ大きなヒントとなるか。