【日本シリーズ】栗山監督 試合中イラつくレアードに「イライラするな」

2016年10月26日 23時34分

決勝2ランのレアード(左)を迎える栗山監督

 日本シリーズ第4戦(26日、札幌ドーム)、日本ハムは広島に3―1と逆転勝利。対戦成績を2勝2敗のタイとした栗山英樹監督(55)は試合後、開口一番「しびれました」と笑顔を見せた。

 

 二死満塁までいった最終回は「もっとも信頼している宮西だったので、絶対に打ち取ってくれると思っていた」とベテラン左腕に任せたという。

 

 8回に決勝の2号2ランを放ったレアードには「レアードは試合中、イライラしていたのでイライラするなと声をかけた。ここ一番で気持ちいい」と主砲の一発に大満足だった。