巨人が電撃公表! ドラフト1位は創価大・田中正義

2016年10月19日 18時33分

 巨人・堤辰佳GMが19日、都内の球団事務所で開かれたスカウト会議後に取材に応じ、20日に行われるドラフト会議の1位指名候補について「田中(正義=創価大)投手でいく」と電撃公表した。

 前日(18日)も開かれた会議では、山下スカウト部長が佐々木(桜美林大)、柳(明大)を含めた3人が1位候補に残ったことを明かし、最終決定については「監督とも意見交換して、当日に決める」としていた。それが、この日なって急転した。

 堤GMによれば、由伸監督には会議後に連絡し「わかりました」と承諾を得たという。なお、競合した場合、くじを誰が引くかは未定という。

関連タグ: