【日本シリーズ大予想】伊原春樹氏「広島には4番手がいない」

2016年10月20日 07時00分

伊原春樹氏

【日本シリーズ大予想:伊原春樹(本紙専属評論家)=日本ハム4勝2敗】どちらも似たチームだ。打撃でいえば長打力はどっこいどっこい。走れる選手が日本ハムは西川、陽、中島がおり、広島は菊池と丸。五分五分に近いが、日本シリーズは大谷がおそらく休む暇もなく二刀流で来るだろうし、中田、レアードの調子もいい。打は総合力で日本ハムがやや上だろう。

 投手力は先発を見るとこちらも日本ハムが有利。ポイントは4番手だ。日本シリーズの場合は先発4人がしっかりしていればいい。第1戦からの先発予想をすると大谷―ジョンソン、有原―野村、高梨―黒田。ここまでは何とか五分五分だ。しかし、日本ハムの4番手は順当なら増井だろうが、吉川、加藤も控えており、その中から調子のいい投手を選べばいい。片や広島はこれといった4番手がいない。ここに大きな差がある。