レッドソックス・ファレル監督続投決定に米メディアは様々な反応

2016年10月13日 11時20分

続投決定となったファレル監督(ロイター=USA TODAY Sports)

【マサチューセッツ州ボストン発】レッドソックスのジョン・ファレル監督(54)が続投決定となったことを受け、地元ボストンをはじめとする米メディアは様々な反応を見せている。

 ボストン・グローブ紙は2014年からレッドソックスの共同オーナーのひとりジョン・ヘンリー氏によって買収されたこともあるからか、ここ数年は批判的な記事が少なく、今回も「正しい決定だ」などと全面的に支持。しかし、全体的には否定的な意見が多い。ボストン・ヘラルド紙が番記者のツイッターで実施したアンケートによると7割以上が「ノー」と回答。FOXスポーツも「失望で終わったレッドソックスよ、ファレルの続投おめでとう」などと皮肉いっぱいに報じた。