打球直撃の広島・野村 病院行かず様子見

2016年10月08日 11時29分

6日の練習試合で打球が首に直撃した野村

 6日の練習試合で首に打球を受けた野村は7日、マツダスタジアムで治療に専念した。トレーナーによると、打撲で病院に行く予定はない。

 

 8日にはボールを投げて状態を確かめる予定といい、野村は「取りあえず明日やってみないと」と話した。

 

 また、腰痛からの復帰を目指す中崎は前日の実戦復帰から一夜明け、キャッチボールなどで感触をチェックし「問題ない」と言い切った。