阪神・高山が“ミスター超え”宣言 新人最多猛打賞記録更新へ

2016年09月29日 18時36分

 阪神・高山俊外野手(23)が29日、残り2試合での“ミスター超え”を宣言した。

 

 高山は、巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(80)が持つ、プロ野球新人最多猛打賞記録(14度=1958年)にあと1に迫っている。

 

「(長嶋氏とは)レベルが違いすぎて僕がコメントできることじゃない」としながらも「(記録は)区切りの一つにしていきたい」とキッパリ。

 

 同時に球団新人最多安打記録の更新もかかっているとあって、なおさら気合十分だ。