野村前監督が広島戦で始球式「ぜひ地元で優勝を」

2016年09月06日 19時03分

始球式を行った野村謙二郎氏

 野村謙二郎前監督(49=球団アドバイザー)が6日、「おんせん県おおいたフェア」として行われた6日の広島―中日戦(マツダ)の始球式に登場した。

 投じたボールは外角高めに外れたが「届いてよかった。球場のいい雰囲気を味わえてよかった」とニッコリ。25年ぶりのリーグ制覇間近のチームに対して「選手や監督と話したが、いいムードだった。ぜひ地元で優勝を決めてもらいたい」とエールを送った。