ガルシア“失踪”に巨人関係者「羽田の搭乗ゲートから乗るところまで確認した」

2016年08月23日 18時38分

ホセ・ガルシア

 8月18日付で巨人から契約解除となったホセ・ガルシア外野手(23=キューバ)が帰国途中のフランスで“失踪”したとの情報が23日に流れ、現場には驚きが広がった。

 一部の米国メディアによると、日本を離れたガルシアは経由地のフランスからのフライトを放棄。同地で消息を絶ってから帰国しておらず、メジャーリーグ入りを目指した亡命の可能性が高いという。

 巨人との契約は解除されたとはいえ、退団した直後の出来事に球団関係者は「19日に羽田の搭乗ゲートから乗るところまで確認した。その後のことは分からない」とコメントした。