巨人・井端コーチ 吉田沙保里にエール「東京五輪まで頑張ってほしい」

2016年08月19日 18時31分

井端コーチ

 巨人・井端弘和内野守備走塁コーチ(41)が19日、リオ五輪・レスリング女子53キロ級決勝で敗れ、惜しくも銀メダルに終わった吉田沙保里(33)に温かいエールを送った。

 

 吉田といえば、井端コーチの中日選手時代からの熱烈なファンで知られる。実際に対面したことがあり、井端コーチもこの日は早朝に起床して決勝の模様をテレビで生観戦。

 

 名古屋からの帰京後、阪神戦前に東京ドームで取材に応じた同コーチは「銀でもすごい。これで吉田選手の偉業が消えることはない」と語ると「個人的には東京五輪まで頑張ってほしいですね」と期待した。