【高校野球】富山第一が中越に劇的なサヨナラ勝ち

2016年08月11日 15時09分

中越・今村から劇的なサヨナラ打を放つ富山第一の河原(手前)

 第5日(11日)第2試合で富山第一(富山)が中越(新潟)相手に劇的なサヨナラを演じた。

 

 相手エースの今村(3年)に9回一死までノーヒットノーランに抑えられていたが、スタンドの異様なムードの中で狭間(3年)が執念の二塁打を放ち、続く河原(3年)が左中間にサヨナラ打を弾き返した。

 

 大興奮の河原は「最高でした。その瞬間は(目の前が)ゆっくりに見えました。ストレートを狙っていった。球場全体のムードが向こうに行っていたけど、集中していけた」と笑顔を見せた。