マエケン爆笑!メジャーが認めたモノマネ「マネケン」

2016年07月28日 11時20分

確かに似ているマエケンとマネケン

【カリフォルニア州ロサンゼルス発】ドジャースは26日(日本時間27日)のレイズ戦で「ジャパンナイト」を実施。来場者に前田健太投手(28)の首振り人形が配られ、試合前のセレモニーでは人気グループEXILEのATSUSHI(36)が日本国歌「君が代」を斉唱した。ドジャー・スタジアムで「君が代」を歌うのは日本人アーティスト初だ。

 そんな中、広島時代から前田のモノマネをするタレントのマネケンがドジャー・スタジアムを訪れ、話題を振りまいた。場内スタッフが「あまりにも似ているから」と試合前のセレモニー中にフィールドに招待。これにドジャースナインは大喜びで、本家のマエケンも笑いながらマネケンと握手した。マネケンはダッグアウトでマエケン体操を披露したばかりでなく、持参した広島銘菓もみじまんじゅうを前田にプレゼント。お礼としてドジャースグッズをゲットし、感無量の表情だった。

 ドジャースはこの様子をツイッターや公式サイトにアップし「前田健太のそっくりさんが現れ、ドジャースを楽しませた。前田も楽しんでいた」と紹介した。日頃はシステムエンジニアの仕事をしているというマネケンは、夏休みを利用してロサンゼルス観光と前田の応援に駆けつけたそうで「金曜日(同30日)の前田投手の先発(ダイヤモンドバックス戦)ももちろん見に来ます」と語った。