【高校野球】元阪神・桜井広大氏“教え子”高島ナインに「みんな頑張った」

2016年07月27日 16時18分

試合を見守った元阪神の桜井広大氏(手前)

 21年ぶりに滋賀大会決勝に進出し、初の甲子園出場を狙った高島は、近江のエース・京山の前に涙をのんだ。

 

 スタンドからは昨秋から野球部臨時コーチを務める元阪神の桜井広大氏(33)が見守った。神戸と西明石で野球塾の指導者を続けながら月に2回程度、高島で選手に打撃指導をしている。無念の敗退となったが「選手はみんな頑張った。なんとか選手のよさを引き出そうと思ってやってきました」と話した。