【高校野球】大阪桐蔭のエース高山がプロ志望発言

2016年07月21日 15時21分

高山優希

 大阪桐蔭のエース・高山優希投手(3年)がプロ志望を口にした。21日の、第98回全国高校野球選手権大阪大会、関大北陽との3回戦(舞洲)は苦しみながらも8回を7安打2失点。惜しくも1―2で敗れたが、試合後の高山は「プロ野球に入って、これまでの経験を生かして上の世界でもしっかりやっていきたい」ときっぱり。

 西谷浩一監督は「プロ? 体づくりとかいろいろとやることはある。これから考えてから」と話した。