阪神・久慈コーチ 失策ゴメスを批判「打つ方がアレで…」

2016年07月06日 00時27分

ゴメス(左)が痛恨の失策

 阪神は5日の巨人戦(東京ドーム)に2―3と惜敗。そんな1点を争う試合で、好投するメッセンジャーの足を引っ張ったのがゴメスだ。

 

 0―0の6回一死一塁、巨人・橋本到がバントした打球が手につかず失策。続く坂本から3連打で3点を奪われた。

 

「ミスをしてしまった。申し訳ない。明日、頑張ります」と謝罪するゴメスに、久慈内野守備走塁コーチは「何を慌てたのか…。打つ方がアレ(不振)で…。バッテリーもあのミスで負けたようなもの」と痛烈批判した。