ミスター傘寿イベント 「これからも情熱の続く限り」

2016年06月17日 16時00分

ファンから傘寿を祝われ笑顔の長嶋茂雄終身名誉監督

 巨人は16日、東京ドームでの楽天戦で、2月20日に80歳を迎えた長嶋茂雄終身名誉監督の傘寿を祝うイベントを行った。長嶋氏は「ここ、後楽園の地で味わった多くの感動は今も心に残っています。これからも情熱の続く限り、多くの方に勇気を与えられるように活動してまいります」とコメントした。

 

 5回終了後には巨人のチームカラーのオレンジ色と黒色のTシャツを着た観客が「祝 80 SHIGEO NAGASHIMA」のメッセージを客席に浮かび上がらせ「おめでとう」と声を合わせて祝福した。長嶋氏はテラス席に登場し、声援に手を振って応え「『80』という人文字を見て、節目の年を迎えたことを改めて実感しました」と話した。

 

 大型ビジョンには1959年の天覧試合で放ったサヨナラ本塁打など現役時代、監督時代の名場面が映し出された。