巨人・ギャレット昇格早々 後逸&3タコで首脳陣は…

2016年06月11日 11時17分

ベンチで見守る首脳陣

 10日のソフトバンク戦(ヤフオク)では巨人のギャレットが昇格早々からやらかした。

 

 不振で5月23日に登録抹消で二軍降格となっていたが、この日のソフトバンク戦から一軍再登録。

 

「7番・左翼」でスタメンに名を連ねたものの、2三振を含む3打数無安打とサッパリだった。一軍初となった外野守備では2回に長谷川が左前に放った打球に反応できず後逸。

 

 踏んだり蹴ったりの助っ人は試合後「しっかり辛抱強く、ボール球に手を出さないように積極性を失わないようにした」と前向きにコメント。村田ヘッドはギャレットの今後の起用について「使おうと思っているけどな…」と、やや歯切れが悪いまま球場を後にした。