ロッテ・ナバーロがQVCで驚弾「打った瞬間に本塁打と思った」

2016年05月31日 23時18分

特大の一発を放ったナバーロ

 ロッテの新助っ人ヤマイコ・ナバーロ内野手(28)が31日の広島戦(QVC)で、あと少しで場外弾となる超特大ホームランを放った。

 

 3―0の8回二死一塁、広島3番手・戸田が投じた9球目の直球を捉えた打球は、左翼最上部にある照明の下の壁を直撃。豪快な3号2ランに「打った瞬間に本塁打になると思った。QVCでの初めての本塁打はうれしい」と満足そうに話した。

 

 韓国サムソンとロッテの〝先輩助っ人〟で尊敬するイ・スンヨプは、ロッテ時代にQVCで打った来日1号が場外弾だった。「自分も場外弾に挑戦したいかって? できればね」とニヤリと笑った。