阪神・藤川“スイッチバンター”初披露 香田コーチも興味津々

2016年03月11日 21時46分

右打席でもバント練習をする藤川球児
右打席でもバント練習をする藤川球児

  先発に転向した阪神・藤川球児投手(35)が11日、甲子園球場でシート形式のバント練習を行い、左右の打席に入る“スイッチバンター”を初披露した。

 

 藤川は右投げ左打ちで、これまでバント練習は左打席のみだったが、この日は右打席に入っても試みた。

 

「(左右どちらがいいかは)わからない。まだ(シーズンが)始まっていないので考えます」

 

 そんな藤川に香田勲男投手コーチ(50)は「両方ですごいよね。左投手の時は右打席のほうが見やすかったりするのかな」と興味津々だった。