ソフトB・工藤監督、巨人・斎藤二軍監督らが殿堂入り

2016年01月18日 17時00分

野球殿堂入りした工藤公康氏(左)と斎藤雅樹氏

 18日、東京・文京区の野球殿堂博物館で、2016年の野球殿堂入り顕彰者が発表された。

 

 競技者表彰のプレーヤー部門は、工藤公康・ソフトバンク監督(52)と斎藤雅樹・巨人二軍監督(50)の2人。工藤監督は候補1年目での殿堂入りで、これはスタルヒン(1960年)、王貞治(94年)、野茂英雄(2014年)に次ぐ4人目の快挙となった。

 

 競技者表彰のエキスパート部門は榎本喜八氏(故人)、特別表彰はアマ野球の発展に貢献した松本滝蔵氏(故人、元衆院議員)、山中正竹氏(68=元法大監督)が選ばれた。