【訃報】広島の元スカウト部長・村上孝雄さん死去 前田智ら発掘

2016年01月09日 21時26分

 広島の元スカウト部長、村上孝雄さんが8日、心不全のため北九州市内の病院で死去した。79歳。

 村上さんは1959年オフに広島に入団。主に代打の切り札として活躍し、通算代打安打186本の日本記録を残して74年オフに引退した。

 引退後はスカウトに転身し、福岡県出身ということもあり、九州地区を担当。北別府学(現野球評論家)、緒方孝市(現広島監督)、前田智徳(現野球評論家)ら球界を代表する一流選手を数多く獲得した。

関連タグ: