広島・東出が引退セレモニー 同期入団の新井が花束贈呈

2015年11月23日 20時32分

新井(右)から花束贈呈を受ける東出

 今季限りで現役を退き、来季から一軍打撃コーチを務める広島・東出輝裕内野手(35)が23日、マツダスタジアムで開催されたファン感謝イベントで引退セレモニーに臨んだ。

 

 同級生の梵英心内野手、永川勝浩投手とのトークショーで思い出を振り返ったり、同期入団の新井貴浩内野手から花束を贈られるサプライズもあった。

 

 引退試合を断っていた東出は「照れくさいので、あれくらいフランクなほうがいい。長くやっていたんだなと感じた」としみじみした様子で話した。