FAの中日・藤井流出阻止へ期待される「谷繁の言葉」

2015年10月18日 10時00分

FA去就が注目される藤井(右)と話す谷繁監督
FA去就が注目される藤井(右)と話す谷繁監督

 中日で、今季国内FA権を取得した藤井淳志外野手(34)の去就が注目されている。年俸は3000万円(推定)で人的・金銭の補償がいらないCランク。宣言すれば争奪戦となりそうで、藤井は親しい関係者に「FA宣言は99・8%するつもり」と漏らしているという。

 

 チーム内では「身体能力は高いし、スイッチヒッターで走攻守とも揃っている。普通なら3000万の選手じゃない。今季限りで左翼の和田が引退し、その上、藤井がFA移籍することになったら、来季はもっと大変なことになる」と心配の声。そこで引き留め役として谷繁元信監督(44)の“手腕”が期待されている。

 

「谷繁監督が藤井に直接『来季のお前には期待しているぞ』とか『普通通りにやれば、レギュラーは絶対に取れる』と誠意ある言葉やハッパをかけてやってほしい。そうなれば藤井もかなりグラグラするはずだ」とチーム関係者。別の関係者も「8月上旬に調子を落とした藤井をコーチ陣が二軍に落とそうとしたことがあったが、谷繁監督は頑として認めず、その代わりに自分を抹消したことがあった。首脳陣で藤井を買っているのは他ならぬ監督なんだしね」と話した。

 

 これに谷繁監督は「周囲でそんな声があるの?」と言いながらも“藤井にどんな言葉をかけるか”の問いには「いろいろ考えてますよ。それは公の場で言うことじゃない」とニヤリ。藤井流出阻止に指揮官はどんな動きを見せるか。

 

ピックアップ