日ハムが一番乗りで花巻東・大谷と面談

2012年09月27日 12時00分

 日本ハムが26日、国内球団のトップを切って花巻東の右腕・大谷翔平投手との面談を行った。日本ハム側からは大渕スカウトディレクターと今成スカウトが同校で大谷、佐々木監督と会い球団の育成方針などを説明した。連絡を受けた山田GMは「3年前の菊池雄星の時と同じような感じで育成方針などを説明した」と語った。

 

 今秋ドラフトで日本ハムの1位指名候補は亜大・東浜、大阪桐蔭・藤浪、花巻東・大谷と、昨年ドラフトで1位指名しながら入団を拒否された東海大・菅野の4投手となる。