【球宴】阿部が意地の決勝弾「いいきっかけ」

2015年07月18日 16時00分

意地の決勝弾を放った阿部

【マツダオールスターゲーム2015第1戦・セ8-6パ(17日)】巨人・阿部が意地の一発を放った。6回の第3打席で3番手のロッテ・涌井から外角140キロ直球を逆らわずに、左翼スタンドへ決勝ソロ本塁打。「しっかり振れた。いいきっかけにして後半戦に入りたい」と手応えを口にした。

 

 原監督も「シーズンに入っても打ってくれるでしょう。どういう形であれ、歓喜というものが彼にとって非常に大きい」と球宴明けの爆発に期待を寄せた。ただ、続く7回の打席では右翼線に強烈な打球を飛ばして二塁を目指したが、スライディングもベースに届かずあえなくタッチアウト。これには本人も「一塁を回った瞬間にアウトだと思った」と苦笑いだった。