【球宴】初出場のロッテ清田 G菅野から会心の一発

2015年07月17日 20時23分

勝ち越し3ランを放った清田

【プロ野球オールスター第1戦(17日、東京ドーム)】ロッテ・清田育宏外野手(29)が会心の一発で存在感を発揮した。「2番・ライト」でスタメン出場すると、3回の第2打席に巨人・菅野智之投手(25)のスライダーを完璧に捉え左翼席への勝ち越し3ラン。

 プロ6年目で初出場の清田は「すごく緊張していたが、1打席目が終わってからはいつも通りできた。前半戦はいい形で終わったが、その調子のままいくことができた」と笑顔だった。