阪神・福留 後半戦は代打の切り札的で起用も

2015年07月17日 11時00分

 阪神・和田監督が好調の福留について「後半戦は休養? そういう使い方もある。代打の切り札的な起用もできる」と話した。福留はふくらはぎなど下半身に不安があり、負担のかかる人工芝の球場では出番を減らす考えだ。前半戦は2試合欠場しただけでチームをけん引しただけに、もったいない気もするが「一昨年、昨年と勝負どころで(チームが)勝てなかったから」と指揮官は今後を見据えている。