広島・横山が“早朝出勤”

2012年09月23日 12時14分

 広島・横山が“早朝出勤”で22日の横浜戦へ駆けつけた。前夜まで二軍の名古屋遠征に帯同していたベテラン右腕は「サファテが打たれていたので予感はあった」というものの、デーゲームに備え就寝モードに。そんな矢先の午後11時前に「マネジャーから(一軍昇格を知らせる)電話があった」という。朝7時半の新幹線に乗っての移動とあって眠い目をこすりながらの球場入りとなったが「二軍で(シーズンを)終えるのと一軍で終えるのでは違う」と気合乗りは十分。ただ、早朝移動がこたえたのか、4番手で登板したこの日は1回1失点だった。