中日・大野 ファンに「夏場に強いドラゴンズ」アピール

2015年07月12日 16時12分

若松駿太(左)と大野雄大

 中日は12日の広島戦(ナゴヤドーム)で「ドラ恋! ガールズデー」と銘打ち、女性来場者全員にピンクの応援ユニホームを配布。試合前には大野雄大投手と若松駿太投手がトークショーに参加し、抽選に当たった約100人のファンと交流した。

 質疑応答のコーナーで好きな食べ物を問われた大野は「自分が考えた京風クレープ(税込み650円)です。めっちゃ、おいしんで食べてください」と即答。7月からナゴヤドーム内の売店で売られている宇治抹茶アイスや八ツ橋風和菓子、わらび餅を盛り込んだ自身の地元・京都にちなんだスイーツをちゃっかり宣伝した。

 それでも、ファンを前に「今は最下位で悔しい思いをさせていると思いますが、夏場に強いドラゴンズなのでしっかり巻き返していきますので応援よろしくお願いします」と“本職”での活躍も誓った。