【阪神VS中日】全裸男がマウンドを占拠…警官が駆けつけ連行

2015年07月08日 11時00分

試合後のマウンドを占拠した“チン入者”

<中日3-0阪神(7日、倉敷)>試合後の球場にとんだ“チン入者”が現れ、騒動となった。30代ぐらいの全裸男がおよそ20分間にわたり、あおむけや、うつ伏せになるなど体位を変えながら、熱戦を繰り広げたマウンドを占拠。その後、通報を受けた岡山県警倉敷署の5人の警官が駆けつけ、パトカーで連行された。球場関係者は「こんなことは初めてです。マウンドで裸で寝そべるなんて…」と困惑の表情だった。