最下位・中日ポジティブ 2桁借金から逆転優勝だ

2015年07月04日 11時00分

借金に苦しむ谷繁監督だが中日ナインはとってもポジティブで…

 3日現在、首位・ヤクルトに4ゲーム差、借金9で最下位に沈む中日が、何ともポジティブな合言葉で苦難を乗り越えようとしている。それはプロ野球史上で前例のない「2桁借金から逆転優勝するぞ!」だ。

 

 中日は、6月30日のDeNA戦(沖縄セルラー)に敗れて今季最多の6連敗を喫した際、借金が2桁の10に達した。過去、リーグ制覇したチームのシーズン中の借金は、2007年の日本ハムの8が最多。2桁借金からリーグ優勝したチームの前例はなく、普通ならチーム内は絶望的な雰囲気となりそうなものだ。

 

 ところが、ある選手は「落ち込んでいてもしょうがないですからね。むしろみんなここから逆転優勝すれば、ミラクルを起こしたチームとして歴史に名を残すチャンスだと思ってやっている」と前向きに話す。

 

 チーム関係者も「交流戦で(それまで上位だった)DeNAと巨人が大失速した。ウチもここまでこんな成績でもまだ優勝できる可能性は十分ある。借金がいくつあるとか、今のセ・リーグは実質的に関係なくなっている珍しい状態なので、このラッキーを生かさないとね。どん底から最後の最後で差し切れれば、劇的だよね」と大まくりをにらんでいる。

 

 超ポジティブなのか、ただの能天気なのか…。結果で証明するしかない。