球宴初出場の中日・平田「記憶に残ることをしたい」

2015年07月02日 17時44分

左から平田、大野、ルナ

 中日の平田良介外野手(27)、エクトル・ルナ外野手(35)、大野雄大投手(26)の3選手が「マツダオールスターゲーム2015」に監督推薦で選ばれた。

 

 今回が初出場の平田は「現役の間に一度は出てみたいと思っていた。いつもテレビで見ているだけだったのでうれしい。何か(ファンの人の)記憶に残ることをしたい」と早くも、やる気満々。

 

 球宴には西武・中村剛也内野手(31)、浅村栄斗内野手(24)、森友哉捕手(19)、日本ハム・中田翔内野手(26)など大阪桐蔭高出身の選手も多いとあって「特にパに集中しているので、いろいろしゃべったり交流したい」とプランを練った。

 

 またその中でも「後輩ですけど天才だと思うので。(フリー打撃を)どういうふうにやっているのか見たいです」と浅村を要チェックするつもりだ。

 

 2013年の球宴をケガで辞退したため今回が初出場となるルナは「いい選手を間近で見られるので勉強になる」と話し、大野は対戦したい打者に「同い年のソフトバンクの柳田」を挙げた。