巨人・高木勇「あこがれの黒田さんと投げられてうれしかった」

2015年07月01日 11時00分

8回1失点9奪三振と好投した高木勇

<巨人2―1広島(6月30日、東京ドーム)>巨人・高木勇が広島戦で黒田と互角の投手戦を繰り広げた。8回二死から丸にソロ本塁打を浴びたが、8回1失点9奪三振の好投。味方打線が9回にサヨナラ勝ちを収め、勝敗はつかなかったものの「あこがれの黒田さんと投げられてうれしかった。何よりチームに勝ちがついてよかった」と胸をなで下ろせば、斎藤投手コーチも「いつも通り良かった。黒田も良かった。負けじとついていった感じじゃないか」と奮闘をたたえた。