日本ハム・大谷 選手間投票初のトップに「違ったうれしさがある」

2015年06月29日 18時11分

「マツダオールスターゲーム2015」選手間投票の結果が29日に発表され、日本ハムからはすでにファン投票で選出されている投手部門の大谷翔平(20)、一塁手部門の中田翔(26)が選出された。選手間投票による選出は大谷が初、中田は2年ぶり3回目。球宴出場は大谷が3年連続3回目、中田が5年連続5回目。

 

 大谷の話「皆さんに投票していただいたことは、ファンの方々に選んでいただいたのとまた違ったうれしさがあります。パ・リーグの代表としていいパフォーマンスをお見せできるよう、マウンドでは全力を尽くそうと思います」

 

※選手間投票の投手部門での選出は2011年のダルビッシュ以来、球団2人目(通算5度目)。

 

 中田の話「ファン投票に続いて選手間投票でも選ばれたことを光栄に思います。これまでは外野手での選出でしたが、一塁手として認められてうれしい。ポジションは違っても、打席に立てば一人の打者であることに違いはないので、思い切ってスイングします」

 

※ファン投票とのダブル選出は2年ぶり3回目。なお、選手間投票の過去2度は外野手での選出。