ソチ五輪スノボパラレル銀・竹内智香が巨人戦で始球式 ほぼノーバン

2015年06月24日 18時36分

始球式を務めた竹内智香

 ソチ五輪スノーボード女子パラレル銀メダリスト・竹内智香(31=広島ガス)が24日、巨人-DeNA戦(東京ドーム)で始球式を務めた。

 高校時代に体育の授業で野球経験があったというだけあって、思い切りよく投げたボールは、ほぼノーバウンドで相川捕手のミットに収まった。

 無事に役目を果たした竹内は「すごく楽しかったです。いいボールを投げて、巨人のみんなに勝ってもらいたいのでホッとしました」と胸をなで下ろした。

 始球式前にはグラウンドでフリー打撃などを見学し、憧れの原監督にあいさつ。「ようこそ!」と歓迎され、握手だけでなくグータッチも体験し「みんながみんなできることではないので、うれしかったです」と笑顔だった。