中日の大ベテラン山本昌 二軍戦登板へ「ここから競争に入っていく」

2015年06月15日 19時47分

右ヒザのけがから約3か月ぶりの実戦復帰登板が決まった中日・山本昌

 右ヒザを痛めて二軍調整中の中日の大ベテラン左腕・山本昌(49)が、16日からのウエスタン・リーグの阪神3連戦(鳴尾浜)で実戦復帰する。
 
 今季初実戦だった3月3日の教育リーグのソフトバンク戦(ナゴヤ球場)でわずか1球で降板して以来、ここまで3か月以上もかかったが「やっとスタートラインに立って、ここから(一軍昇格)は競争に入っていく」と力強く言い切った。
 
 前日(14日)は故障後2度目となるシート打撃登板を無事に終えたが、「1回目(7日)に(シート打撃に)放ったときは(報道陣の)皆さん誰も来なかった…。鼻が悪いというか、勘が悪いというかね」とチクリ。注目されてこそレジェンド左腕は燃えるということか。