巨人・阿部が首痛で登録抹消 指揮官「2人で話し合って決めた」

2015年06月07日 20時35分

試合開始前に球場を後にした阿部慎之助

 巨人・阿部慎之助内野手(36)が7日、首の痛みのため出場選手登録を抹消された。復帰のメドは未定。

 首の痛みはなかば慢性的なものになっていたが、前日(6日)のソフトバンク戦の9回、捕手ととして守りに就いていた際、ファウルボールをマスク越しに受け、首へのダメージが大きくなったとみられる。

 原監督は「ちょっとコンディションを整わせるために時間を与えるということ。2人で話し合って決めた」と経緯を説明。阿部本人は「しっかり治して、二軍でリハビリをして万全な状態で戻りたい」と語り、試合前に球場を後にした。代わりに加藤健捕手(34)が昇格した。