日本ハム・大谷 2試合連続代打でタイムリー

2015年06月03日 20時38分

 日本ハム・大谷翔平投手(20)が3日の広島戦(マツダ)、2―0とリードした7回一死二塁の場面で2試合連続代打出場。

 広島先発・大瀬良の外角スライダーを右前に運ぶタイムリー安打を放った。一、二塁間を破る浅いゴロの当たりに二塁走者・杉谷が一気の激走で本塁生還。

 大谷の今季8打点目が記録された。