原監督「祝勝会はしばりなし」

2012年09月22日 12時10分

 巨人が21日のヤクルト戦(東京ドーム)に6―4で勝ち、3年ぶり34度目のリーグ制覇を成し遂げた。

 胴上げで宙を8度舞った原監督が、祝勝会では粋な言葉で選手を盛り上げた。

 あいさつで「これからは一切、しばりがありません。バントを出したり、スクイズ(のサイン)を出したりもありません。大いに個性を出して楽しんで、英気を養ってください」とにっこり。

 ビールかけには長野(スパイダーマン)、ドラえもん(村田)らが着ぐるみ姿で登場した。このコスチュームは、長野が大学の先輩である村田のために買ったものだ。

 

見えざる“強敵”との闘いだった巨人

祝勝会に「宅配屋慎ちゃん」降臨

<巨人V祝勝会>女子アナびしょ濡れ