祝勝会に「宅配屋慎ちゃん」降臨

2012年09月22日 12時10分

 巨人の祝勝会は主将・阿部の“自虐ネタ”でスタートした。

「(ビール)3000本を用意するのが非常に大変だったと聞きました。用意していただいたフロントの皆様、こちらに運んでいただいた“宅配業者”のみなさん、ありがとうございます!」とニヤリ。会場の爆笑とともに一斉にビールが飛び交った。

 宅配業者を装うような格好で、グラビアアイドル宅を訪れた姿が激写され「宅配屋慎ちゃん」と命名された週刊誌報道を、みずから蒸し返すキップのよさだ。

 

谷繁撃退で男を上げた“宅配屋慎ちゃん”

見えざる“強敵”との闘いだった巨人

原監督「祝勝会はしばりなし」

<巨人V祝勝会>女子アナびしょ濡れ