巨人・原監督 新助っ人の印象は「男は黙ってフランシスコ」

2015年04月25日 18時31分

 巨人の新外国人選手、ホアン・フランシスコ内野手(27)が25日、ヤクルト戦(神宮)の試合前にビジター用クラブハウスを訪れ、原辰徳監督(56)ら首脳陣、チームメートにあいさつした。

 試合前ミーティングにも参加した新助っ人の印象を問われた指揮官は「男は黙ってフランシスコ」と独特の表現でニヤリ。多くは語らなかったが、大暴れに期待している様子だった。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ