引退試合は29日の広島戦有力

2012年09月13日 12時00分

 阪神・和田監督は、11日のシートノック後に金本本人から引退の意向を聞いたことを明かし「考え抜いた末の結論だと思う。打撃だけでなく走塁や守備にも強い意識を持っていた。タイガースを変えてくれた選手で、精神的にもチームの見本の一人」と話した。

 また中村GMは「たとえば残ってくれたら兼任コーチを頼もうと。そういうアイデアを持ち合わせていた。近い将来、グラウンドに指導者として立ってほしい」と今後の活躍を期待した。

 なお金本の引退試合は、現時点で29日の広島戦(甲子園)が有力視されている。

 

金本「幸せな野球人生だった」

焼酎好き金本 ロッカーに“常備”

江藤コーチ「今後は球界のために」

新井良「理想の4番は金本さん」

虎OB大豊氏「星野式、落合式導入を。金本は代打1本」

虎キャンプで“新井貴のぼり事件”発生