G倒に鯉のルーキー戸田抜てき

2012年09月11日 12時00分

 広島・野村監督は10日の練習後、「巨人は中日ともかなりの差を付けるほどの強さ。ただ、上にいくためには勝っていかないといけない相手になる」と初のCS進出に向けて11日からの巨人戦(東京ドーム)でのG倒を誓った。

 そのための秘策もある。「戸田を2戦目にいかせる。ファームでいいピッチングをしていて見てみたいと思っていた。プレッシャーがかかるところだが、結果はともかく自分のピッチングをしてほしい」。赤ヘルの若き闘将は、高卒ルーキー左腕のプロ初登板を予告した。

 し烈なCS争いの中で巨人戦をルーキーに任せるのはギャンブルともいえる。だが「もともとうちの高橋建さんを苦手にしていたように巨人は左投手を苦手にしているところがある。それに加えて初物にも弱い」(球団関係者)。勝算アリと踏んでの大抜てきだ。

 大役をまかされた戸田は「思ったより(昇格するのは)早かった。次のキャンプで一軍でできるようにと思っていたので」と驚きながらも「緊張すると思うが、自分のピッチングをしたい。巨人打線はすごいバッターばかりなので、一人ひとり抑えていければなと思う」と意気込んだ。