山本昌 あるか!?50歳のフルモデルチェンジ

2015年02月26日 16時00分

 今季最年長勝利の世界記録がかかる球界のレジェンド・中日の山本昌(49)が25日、二軍キャンプ地の読谷球場で、今キャンプ初のシート打撃に登板した。

 

 最速130キロながら打者7人に対して計18球を投じ1安打。キャンプ序盤は出遅れていたが「追いついてきた。(この先)緩めることなくやれば開幕には100%になるかな。4月は良い年が多い。そこにピークを持っていけば上手に入れるんじゃないか」と開幕ローテ入りに意欲を見せた。

 

 そんな山本昌について親しい関係者は「50歳で大化けするかも」と占っている。「山本さんは投球フォームとか、毎年のようにマイナーチェンジしているでしょ。まだ(完全に変えるための)“引き出し”もあるんだよ。ただ、それは故障につながりかねないから封印してきた。でも、もう50歳でしょ。故障してもいいからとやるかもしれないよ」という。

 

 リスクは高いが、はまればとんでもないリターンもある。それが山本昌のマイナーチェンジならぬフルモデルチェンジ。50歳で“ニュー山本昌”が見られる!?