ソフトB・松中「松坂寄りなんじゃない?」と報道陣に“抗議”

2015年02月20日 14時45分

フリー打撃で松坂(左)と対戦する松中

 ソフトバンクの松中信彦内野手(41)が20日、宮崎キャンプのフリー打撃で対戦した松坂大輔投手(34)の活躍に太鼓判を押した。

 

 平成の名勝負とも言われた対決で怪物右腕から最多の本塁打数を放っている松中は「周りが言うほど、腕の振りが悪いとかは全然ない。いい球が来ていたし、昔を思い出しながら対戦しました」と振り返った。

 

 ただ、報道陣から安打性の当たりが4本だったことを告げられると「少なすぎるやろ。もっと、あったぞ。松坂寄りなんじゃないの?」と判定に“抗議”した。