楽天・藤江がキャンプ恒例“持ちネタ”披露でデーブ監督爆笑

2015年02月12日 10時51分

女性用下着を取り出し“持ちネタ”を披露する藤江

 楽天1年目の藤江均投手(29=前DeNA)が沖縄・久米島キャンプで“持ちネタ”を披露した。

 

 12日の朝の声出しで藤江は「厳しいことも言わせてもらいます。ルールは守らないと」と空気を凍りつかせるとおもむろに女性用下着を取り出した。ランドリーの忘れ物として「(安楽の愛称)モニカ」と書かれた下着を安楽に渡して笑いを取ると、松井裕、新外国人ウィラー、小山、松井稼を次々とイジり倒した。これには大久保監督も大爆笑だ。

 

 DeNA時代のキャンプ恒例のネタだが、久米島キャンプでの12日間で、約1000球を投げ込んだ自信から持ちネタ披露につながったようだ。