巨人・井端が別メニュー調整 練習しすぎで下半身に張り

2015年02月11日 18時22分

下半身の張りから別メニュー調整となった巨人・井端(左)

 巨人・井端弘和内野手(39)がキャンプ第3クール初日となった11日、下半身の張りのため別メニューで調整した。
 
 原監督は「今日、明日は(練習量を)落とせと命令した。朝だって早出で練習しているし、少しオーバーワークになっているんじゃないか」と話した。
 
 また、高木京は体調不良のため宿舎で静養。二軍では和田がシートノック練習中にイレギュラーした打球を右手に受け、宮崎市内の病院で右手中指先端部の骨折と診断された。