制球に苦しんだ松井裕「まずは第一歩」

2015年02月10日 10時55分

打撃投手で投げる松井裕

 楽天・松井裕が9日、久米島キャンプで今季初めて打者を相手に投げた。打撃投手を務めた左腕は、打者5人に56球を投げ、安打性の当たりは8本。

 ドラフト3位の福田将儀外野手(22=中大)に対しては20球中ボールが11球と制球に苦しんだが「まずは第一歩です。打者に投げられて良かった」とステップアップに満足していた。12日の紅白戦で今季初実戦に臨む。

関連タグ: