江夏豊氏の虎臨時コーチ終了 投手陣にエール「挑戦してほしい」

2015年02月08日 20時52分

福原(左)を指導する江夏臨時コーチ

 阪神・江夏豊(66)臨時コーチが8日、一軍キャンプでの指導を終えた。

「僕の仕事はこれで終わり。明日からは一ファン、評論家として見させてもらう。自分が接して話したことが、参考にしてもらえるなら先輩としてはありがたい。ただ、ひと言なにか言っただけですぐ勝てるほどこの世界は甘くはない。工夫、決断力を持って挑戦していってほしい」と総括した江夏氏。育成枠から支配下選手となった島本をMVPに選び、“江夏賞”としてグラブをプレゼントした。

 和田監督は「江夏さんの助言をどう生かすか。これからが大事だ」と話した。