DeNAナイン早くも松井氏再訪求めるラブコール

2015年02月07日 11時00分

荒波(左)を指導する松井氏

 DeNAナインから早くも松井秀喜氏(40)の再訪を求めるラブコールが巻き起こった。


 6日は一軍の練習が休みだったため、松井氏は宜野湾の一軍施設で行われた二軍の練習を中畑監督と視察した。しばらくは遠巻きに見ていたDeNAナインだったが「昨日から質問を考えていた」という荒波が先陣を切って松井氏に歩み寄って指導を求めると、約10分間の個人レッスンを開始。荒波は「打席での心構え、不振のときの考え方など、すごいいいアドバイスがもらえました」と感激の表情。さらに「今回は短い期間だったので、また機会があれば自分が打っているところもしっかり見ていただいて、技術的な指導を受けたいです。ぜひまた来てほしいです」と、臨時コーチなどでの再訪を願った。


 その後は投手の小杉、須田があいさつするなどナインたちが次々にアタック。同じ松井姓ということもあってエールを送られた4年目内野手の飛雄馬が「もっと話が聞きたかったです。また機会があれば」と目を輝かせるなど、松井氏はしっかりDeNAナインのハートをつかんでみせた。


「本当に松井さんが来るとは思いませんでした。奇跡ですよ。監督に頑張ってもらってまた呼んでほしいですね」という声も。不可能に思えた松井氏のキャンプ視察を実現させ、中畑監督の評価も上昇。話題作りも成功し、一番得したのはキヨシだったかも。